2009年12月27日

匠替え結果発表

HF@段々とヤバくなってきましたです。

26日に募集しました「金剛の匠」への変更(匠替え)につきまして、
以下の5名の方が「金剛の匠」予選へ変更となりました。(敬称略)
※()内は、元の匠予選です。
ヲ(天青の匠)
RとSぬげW(天青の匠)
りぃす(黄玉の匠)
わらい(黄玉の匠)
KCN(紫宝の匠)

なお、「金剛の匠」の会場は東京レジャーランド秋葉原2号店となっております。会場を間違えない様にお願いいたします。
また、他の匠予選出場予定の方も当然ながら会場を間違えると、
予選に参加できませんので、くれぐれも会場と開始予定時刻にご注意下さい。

 
posted by DRAGON Project X 統括 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術統括

2009年12月26日

匠替えとPV

HF@全国大会は石稼ぎです。

「匠替え」の受付は24時を持って終了しました。
発表は28日の0時ですので、しばらくお待ち下さい。

さて、先日発表しましたパブリックビューイング(PV)の件ですが、
エントリーは、これまでの統合エントリーフォーム(※)を使って
行う予定です。
※本戦やDPX主催の各予選のエントリーで使用したやつです。

エントリー開始は近日中に発表しますのでそれまでお待ち下さい。

なお、既に本戦、前日予選、プレ大会(昇竜杯)にエントリーを
して打ち上げを「参加する」とした方は、あらためてエントリー
の必要はありません。また、これらに参加された方は、エントリー
フォームにログインして、打ち上げを「参加する」としていただけ
れば、PVもご覧いただけます。
(PVのみ参加希望の方は別途ご相談ください。)

12/27訂正:PV観覧をご希望の方は、もれなくエントリー手続きをお願いいたします。

なお、既に発表がありました通り、打ち上げ(賢竜盃)は5000円で、
本戦のPVもご覧になる事が出来ます。(PVのみご覧の方は、1000円です。)

12/27訂正:PVのみ参加の方は1000円、賢竜盃参加の方は5000円それぞれ別々となります。どうぞご了承ください。
posted by DRAGON Project X 統括 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術統括

2009年12月25日

ほしいものをいえ

すりみ@サンタさんとマッチしたら「やすみ」って打つつもりでした、です。

ある統括はインフルに倒れ、ある統括は盃の手配に追われ、
またある統括は中継と機材配置とWeb関連で仕事を抱えて、
違う統括はリアルが忙しすぎて凜子とクリスマスデートすら出来ない。
なかなかの苦しみますなこの頃です。


もう二週間しかないんですよね。


☆パスワード忘れた方
昨日、隣でプレイしていた本戦出場者から
「本戦に登録した時のパスワード忘れたから飲み会の保留を変更出来ないんですが」
と相談受けました。

なんであんなにクイズの答えは覚えてるのにパスワード忘れるかなあ(笑)。

盃のある程度の目安が知りたいので、是非変更をお願いしたいのですが、
パスワード忘れた方は
パスワードをお忘れの方は公式サイト問い合わせフォームより
 メッセージ(お問い合わせ内容)欄の行頭に「登録内容変更(打ち上げ参加(不参加))依頼」と記入し、
  (1)カード名
  (2)現在登録している大会名(本戦・匠予選・プレ大会・昇竜杯)
  (3)大会毎エントリー
  (4)登録時のメールアドレス
  (5)学籍番号またはe-Amusement passの下5ケタ
  (6)変更内容  例)「打ち上げ参加に変更」など
 を書き添えて、お送り下さい。



以上です。
posted by DRAGON Project X 統括 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 運営・企画統括

2009年12月24日

明るい光の花

久々登場のアマリンスです。
タイトルはご存じ「ジングルベル」の一節からですが
調べてみると、訳詞にパターンが多数存在すること
そして、そもそもはサンクスギビングのお祝いで歌うために
作られたということを知りました。ひとつ賢くなりました。

さて、DPXはサンタクロースではないので
みなさまに賢竜出場権をプレゼント…とはいかないのですが。

本戦よりも楽しみにしている方もいらっしゃる!? という噂の
打ち上げ「賢竜盃」のご案内を公開いたしました!

たびたび、こちらでもご案内しておりました、C○○○Sの正体。
題して「賢竜盃CHAOS」
…誰だ! こんなしょーもないサブタイトルをつけたのはw

しかも、今回は打ち上げ会場で、「賢竜杯パブリックビューイング」を実施!
前回いらっしゃった方であれば覚えていらっしゃるかもしれませんが
あの舞台に、秋葉原で行われている熱闘の様子を生中継します。

昨年は、大変寒い思いを強いてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
反面、それでも見たい! という声をいただいたからこそ、
今年はこうしてご用意することができました。
いまはQMAから少し遠ざかってしまった方も、
ぜひお誘い合わせのうえ、PV観覧にお越しいただけましたら幸いです。


もうひとつご案内です。
前日予選『匠』につきまして、最も人気の高かった「金剛の匠」の
定員を当初予定より拡大いたしました。
これに伴いまして、「金剛の匠」への「匠替え」希望受付をご案内しております。
詳細はこちらにてご確認ください。
応募期間が14時間と短くなっておりますので、応募忘れのないようご注意ください。


選手だけでも、スタッフだけでも成り立たないのが「賢竜盃」です。
みなさま一人一人が花となって、「賢竜杯」を輝かせてください!
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

最後に、ここをご覧いただいている
全ての賢者たちに“Merry Christmas for you!”
posted by DRAGON Project X 統括 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 総務・広報統括

2009年12月23日

あとは祈るだけ

すりみ@連10バラ10、です。

本番に向けて、まあいろいろ作業をすすめている訳ですが、
どうしても避けては通れない金銭問題。
統括は、それぞれ、今日で発売が終わった
年末恒例の「当せん金付証票」を自腹で購入しました。

来年、突然「打ち上げ費用値下げしました!」なんて発表があったら、
きっと誰かが一山当てたんだなと思ってください(笑)。
今回の全国自治宝くじは、第573回。
QMAプレイヤーにとっていろいろ縁のあるこの数字に期待したいところですw。

明日、またはクリスマスイブにはまた情報更新がある予定です。予定。
本戦の日まで賢竜杯サイトはチェック忘れないようにして下さいね。


……明日も仕事なすりみでした。QMAりてえ。
posted by DRAGON Project X 統括 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 運営・企画統括

2009年12月22日

第七回全国大会・賢神枠について

すりみ@また終電で帰宅、です。
個人的には、今年の店舗大会も昨日の南越谷ソラリス芸能杯でひと段落な感じです。
どこかもう一カ所くらい行きたいところですが、
忙しくて行けそうになく。
次の大会参加は前日予選か…と考えると、
出場プレイヤーとしての追い込みが全然出来てないなあ…やばいなあ……と
若干滅入ってる感じです。

とはいえ、遠征もいろいろ出来たし、
遠征先でまさかの優勝をする事が出来たり
店舗大会に関しては今年は充実してたなあと感じます。

みなさんはいかがだったでしょうか。


☆第七回賢神枠について
案内が遅れてしまいました。
のちほど、正式にご案内しますが、こちらで触れておきます。
現在開催中の全国大会で賢神をとられたプレイヤーは、
賢竜杯本戦に参加する事が出来ます。

過去に権利を獲得したかどうかは不問と致します。
全国大会終了後、登録日時を設けますので、
賢神を獲得したプレイヤーで賢竜杯に参加を希望される方は賢竜杯公式サイトよりお申し込み下さい。


今日は以上です。
posted by DRAGON Project X 統括 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 運営・企画統括

2009年12月21日

route print

HF@技術統括です。

今日は、盃の会場にLAN環境の検証に行って参りました。
昨年、四街道で行った事を今年は盃の会場でやろうとしている
のですが、、、

いざ、LANを繋いでみたら「サーバーが見つかりません。」
デフォゲも取れているし、名前解決も出来ている。
なのに何故かページに繋がらない。あとは、F/W側での
制御だけかな、、、。

てなわけで、23日にもう一度行って来ます。
その後にちゃんとしたアナウンスが出来ると思いますので、
もうしばらくお待ちください。


※お願い
プレ大会・昇竜杯・本戦エントリーに際しまして
打ち上げの参加を「保留」でいただいている方につきまして
人数の把握を進めておりますので、なるべく情報を更新いただけますよう
ご協力お願いいたします。

なお、今年の盃は…昨年より少なくとも飯は豪華らしい!? ですよ。
posted by DRAGON Project X 統括 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術統括

2009年12月20日

何が賢竜だ!!

HF@引き続き技術統括です。

お待たせしました。スペシャルコンテンツ第2弾
たっかるモンの「何が賢竜だ!」をアップしました。

たっくん・かるみん・モンモンの3氏が、賢神、賢竜といったビッグタイトルを勝ち取った経験を語り、賢竜を目指す皆様へ熱いメッセージを送っています。

また、この後にもビッグな対談が控えています。ヒントは「いちばん長く続いている、昼の帯番組」でしょうか。ご期待ください。



さて、コンテンツ公開に因んで、クイズを。

何が「     」だ!!

「    」に面白い言葉を入れてみて下さい。
面白かった作品には、、、、何か考えます。
(↓以下コメントで。)
posted by DRAGON Project X 統括 at 00:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 技術統括

2009年12月19日

忘年会シーズンですが・・・

HF@全国大会で石稼ぎ中です。

前半の理系で1位を取りながら予選落ちしたりとか、そういうの
ばかりです。まだ優勝ポイントをもらっていません。
何か捨てゲー3000回やった方がポイント稼げそうな気がしてなりません。
ほら、1ゲーム50×3000=150000ポイントだし。














不適切な発言があったため、技術統括は粛清されました。



はい、賢竜杯まであと22日です。まだまだ未決事項がいろいろとあります。明日は、打ち上げ会場でパブリックビューイングのテストをしてきます、、、。



というわけで、、後は頼んだ、、、、。
posted by DRAGON Project X 統括 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術統括

2009年12月18日

匠プラス(補足)

すりみ@全国はじめました、です。
スコア伸びなくて凹みます、相変わらず。

☆匠プラスについて補足
出場した匠のジャンル「のみ」使えます。

我々としても悩みました。匠プラスはフリーで、とか匠プラスは出場ジャンル禁止、とか。
方策はいろいろあります。

重視したのは匠戦参加者の立場、です。
匠プラスもあわせれば最低二戦保証、好きなジャンルオンリーで戦える。
安くはない匠戦の参加費用も考えて、そのくらいはしないといけないなあというのが大きいです。

匠戦ルール的にランダム群が一つしかない点が気にかかり、ノンジャンルの匠は却下しました。
ノンジャンルというのもQMA6らしくていいかなーとも考えていましたが、ほら、エクストラですし。



フリーの金剛の匠を作った事で、総合型の方の受け入れを行って、
特化型にも本戦への道を作る。
匠プラスは最終的には別ジャンルの強豪と戦う訳ですから、
ジャンル特化ながら総合力も見込める方を選抜出来るような仕組みになっている、と考えているのですが……


納得出来ない方、ごめんなさい。
いろんな意見を集約して、
このような形の前日予選ルールとなりました。


今日から始まっている全国大会の賢神枠については、また明日にでも。続きを読む
posted by DRAGON Project X 統括 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 運営・企画統括