2010年02月11日

激戦から一ヶ月。

お久しぶりです。すりみです。
本日はDS版の発売日。なかなか来ない佐川急便を待ちつつ
ようやく時間も取れたので久々に更新。
賢竜杯を振り返ろうと思っていても、個人的事情で
なかなか書く時間が取れませんでした。

全国大会も終了、DS2が発売し、
AOUも間近に迫り、「このキャラ」も始まり、
既に気分はQMA6から離れている方も多かろうと思います。

------------------------------------

運営統括としては、一部で後悔はあるけれど
やれるだけのことはやれたのかな、と振り返ってみると思います。

トラブルなく終了した各地方予選では各地のキーマンに
本当にお世話になりました。
プレ大会での苦情はそれなりに本番に生かせたと思います。
匠戦も大きなトラブルはなく、本戦は128名全員参加という
素晴らしい状態になりながら、機材トラブルが多発し、
会場変更などもありましたがなんとか終了することが出来ました。

勿論、反省点は多々あります。
改めて蒸し返しはしませんが、スタッフ内部で反省点を洗い出して
各自持ち帰って頂いております。
それぞれの地域の店舗大会で生かしていけるんじゃないかなと思います。


まるで映画館のようだったと聞くPV会場。
決勝3戦目、ホストのしんほむらさんがホビーを選択した時に
「決めに来た!」と大盛り上がりだったと聞かされて
羨ましいと思いつつ、ピリピリした決勝の舞台を
間近で見れた事が、自分にとってのご褒美だったのかなとも思います。

------------------------------------
その他のこと。

☆決勝動画
編集中です。QMA7稼動前には期間限定で公開することに
なると思います。いつになるかは分かりません。
自分の仕事がラクになれば早く出来ますw
ここで連絡は入れようかと思いますので。

その他、オープニングやらエンディング(写真ナシVer)なども
期間限定で上げるという話もありますが
そのあたりも未定とさせて頂きます。

☆次回
現時点では、今回の統括内部では「白紙」です。
QMA7の稼動状況やらが分からないといくらやると言っても
誰も来ません!なんてことになりかねませんw
そもそも今回の統括が次回もやるとは限らないですし・・・。

「竜の目覚め」を期待される方は、まずは近くの大会を
盛り上げて行くなり、お店に掛け合って大会や対戦会を
開いてもらうなどの行動をされてみてはいかがでしょうか。

「作るのは、スタッフではなくプレイヤー」

「おい賢竜はまだか」という機運が盛り上がってくれば…
どこかで、また産声をあげるのではないでしょうか。
posted by DRAGON Project X 統括 at 17:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 運営・企画統括